Gar!! Gar!! Gar!!

gar221.exblog.jp
ブログトップ
2016年 04月 03日

季節外れの薪ストーブ

どーもサボり気味です。
なぜなら結構忙しくて、月日が過ぎております。
前の車の一次抹消手続きと、これで忙しい日々。
f0116015_21294506.jpg
f0116015_21295011.jpg
f0116015_21295411.jpg

薪ストーブの1/10模型を作って!ということで、未だかつてフルスクラッチしたこと無い癖に請け負いました(笑)
f0116015_21295932.jpg
f0116015_21300445.jpg
f0116015_21300925.jpg

3面図を拡大コピーして、それからプラ板を切って立体に。
扉が開かないのは面白くないので、前と横の扉を開閉式に!
今は色塗る手前ですが、まあ色々粗があるので、締め切りまでには何とかしたいと思います。
あと、ラジコンボデーの色も塗らないと・・・

[PR]

by noa_221 | 2016-04-03 21:23 | Comments(4)
Commented by himitukichi-bull at 2016-04-04 03:11
こんばんは!(^^)/
この薪ストーブ。
懐かしいですね!
小学生の頃、お金持ちのボンボンのお家に遊びに行ったとき、こういうストーブがあって、上品なおばあさんが「おやつ、召し上がれ~」って持って来てくれました。
エアコンよりも遥かに機能的には劣ってるはずなのに、こっちの方がず~っと暖かい感じがするんですよね。(^^)v

これを作るのって、プラモデルじゃなくて、一から自作なんですか!
かなりの技術向上ですね!びっくりです。びっくりぽんです。( ̄□||||!!
扉の開閉は、穴を開けて棒を通すんですか?それとも蝶番ですか?
ここまでくると、古民家みたいなミニチュアの家を一件作って、その中の畳とか家具とかも作っていただきたい!です。
いや~、すごいです!
Commented by noa_221 at 2016-04-05 18:31
> himitukichi-bullさん
ブリキのダルマストーブしか見たことがなかった私。
ボンボン宅で見たことあるだけでも凄いです!
木だからある意味再生可能エナジーですけど、皆が薪ストーブになったら凄い環境破壊になるぁろうなぁ・・・。

開閉機構は、角棒の真ん中に穴を開けて、針金を通しました!
短いので失敗せずに穴開けられてラッキーでした。
扉の中抜き部が不満ですが、まあ限度はあるので仕方が無いです・・・。
古民家は図面があれば・・・(笑) でも畳は目を再現するのが難しそうだ・・・。
Commented by himitukichi-bull at 2016-04-06 00:32
こんばんは!(^-^)/
カメさんはアカアシにほぼ決定ですね!
家族が増えるというのは、めでたいです!(^^)

いつ頃のお迎えですか?
かなり大きいですか?
カメさんのことになると、気になって気になって。(^^;お迎えしたら、ブログアップお願いします!
Commented by noa_221 at 2016-04-06 22:38
> himitukichi-bullさん
4月の下旬の予定です、予定(笑)
10cmくらいだと言うことなので、小さすぎず良いんではないかと期待してます。
まず容器を考えないと・・・。
買ったら即blogアップします!


<< 今からリクガメ買いに行く速報      春のよそおい >>